原則として、借入金の用途が縛られずに、貸し付けの担保であるとか念のための保証人を示さなくてもいい条件で現金を借りることができるのは、呼び方がキャッシングでもローンでも、中身は変わらないものだと言ったところで問題はありませ・・・